Dymola Introduction

< Back to Training

DYMOLA INTRODUCTION COURSE – オンラインでの受講もご利用いただけます

Dymola入門トレーニングコースは、DymolaとModelicaのモデリングおよびシミュレーション機能を包括的に紹介するコースです。トレーニングは全部で5日間のコースですが、2回に分けて受講することも可能です。Dymola Intro 1(2日間)とDymola Intro 2(3日間)です。

本コースでは以下のトピックを扱います:

  • Modelica標準ライブラリのコンポーネントを使用したインタラクティブなマルチドメインモデリング
  • Dymolaユーザーインターフェース
  • Modelicaの物理モデリングの原理
  • Modelicaモデリング言語の基礎
  • 大規模モデルの構成と構造化
  • Dymolaを用いたモデル開発の最善策
  • Modelica標準ライブラリの使用
  • カスタムモデルライブラリの構築
  • Modelicaにてカスタムモデルコンポーネントの作成
  • シミュレーションと線形化
  • モデルテンプレートの使用
  • 離散システムのイベント
  • ModelicaとDymolaの罠と落とし穴
  • モデルや数値問題のトラブルシューティング
  • 正しいソルバーの選択
  • 外部のCおよびFortranモデルコンポーネントの組込み
  • モデルをスタンドアロン実行ファイルあるいはDLLとしてエキスポート
  • MATLABおよびSimulinkとのインターフェイス
  • シミュレーション結果のプロット・可視化・後処理
  • スクリプトによるタスクの自動化
  • リアルタイムシミュレーションの紹介

登録方法

費用、トレーニングの詳細などに関してはお気軽にお問い合わせください。

CONTACT US - FOOTER

I consent to my submitted data being collected and stored.(Required)
I'd like to join Modelon's newsletter.
*Field required

Request a Demo

See how Modelon Impact can accelerate your teams capabilities

Discover Impact Platform

Demonstrations are no obligation and typically 30min long